アイマックス CAD で検索!

写真整理代行

現場写真整理を外注(代行)するポイント

働き方改革

残業抑制・休日出勤抑制への対応

 

1ヶ月の残業時間(休日出勤含む)を45時間以内への取り組み、対策として、

  @ 工期の余裕を持たせた受注の確保 ⇒ 現実的ではない
  A 現場技術社員の増員によるワークシェア ⇒ 派遣社員の活用(技術者不足で確保出来ず)
  B 間接部門(事務部門)が工務の一部を担当 ⇒ 事務職員への教育(時間は、教育は誰が?)
  C OBの有効活用 ⇒ 年齢による現場制限、元上司が担当した場合は?
  D 工務一部の外注化(アウトソーシング) ⇒ 信用(技術力)ある企業はあるか?

 

当社の売りは

現場経験とノウハウのある技術社員が担当します
単純な写真の整理だけでなく現場経験を生かした細かなサービスを提供

  @ 建設現場で負担となっている写真整理を行います
  A 撮影した写真データを設計書に基づき工種・種別・細別まで振り分けます
  B 写真内の黒板に沿って設計値、実測値のデータ入力も可能
  C 写真不足の確認(必要な写真が揃っているかチェックします)
  D 電子納品形式への編集(提出頻度、代表写真の選定)

 

遠隔での写真データのやり取りについて

当社では、(株)建設システム社の「写管屋クラウドオプション」を採用、クラウド上に共有フォルダを設け、保存、整理を行います。

 

同社のデキスパートをご利用であれば、そのまま取り込むこともできます。
(他社製品の場合は一度電子納品形式で出力しお渡しします)

 

整理状況は、クラウド上にある整理データをそのまま確認、修正することも可能です。

 

※同製品を使用するため、インストールをお願いします。
※写管屋クラウドオプションの作業画面です。保管フォルダから区分フォルダに整理した状況です。

 

 

ご依頼する時の注意点

 

ご依頼する場合は工事スタートと同時をお勧めします。
現在、写管屋クラウドオプションでは、途中まで整理したフォルダ構成、写真データを取り込むことはできません。
整理中の写真データを途中から行う場合は、再度クラウドオプション内に同じ構成を再作成する必要があります。この場合、枚数によっては再登録費用を頂く場合がありますので予めご了承下さい。

 

※ご依頼時には、写真データの他に、公示用設計数量書(必須)、工事図面の用意をお願いします。
※途中からの作業で千枚単位で処理済みの場合、他の方法での写真整理代行をご提示させていただきます。

 

作成費については

 

基本料金(一式)+写真整理料金(枚数)

 

※基本料金には工種、種別、細別フォルダの作成、システム使用料など含んでおります。

 

となります。

 

写真整理料金については、対象写真の選別度合いによって異なりますので、お問い合わせ下さい。

 

支払いについて

 

スタート時に基本料金の支払いをお願いします。その後は、処理枚数、月毎、最終時など枚数に応じて対応します(要協議)。

 


 
トップページ 人材事業 地域エントリー 求人情報 電子納品関係 図面・CAD関連 会社概要 アクセス